津波避難訓練

平成27年度 緊急津波避難訓練

 本校の近隣に半田市立東保育園及び半田市立つくし学園(児童発達支援センター)があり、大地震による大津波が発生した場合、保育園児の避難には大変な困難が予測されます。そこで、平成23年度から「緊急津波訓練」を実施しています。
 5回目となる平成27年度は、 初の試みとして、地震発生後(震度6強)、看護学生の避難及び安全確保ができた後、東保育園及びつくし学園へ避難誘導に向かう訓練を実施しました。
東保育園及びつくし学園側でも、地震発生後、避難準備のできた園児から順次、避難先である本校へ避難する訓練が実施できました。
また、避難経路上の園児及び園に取り残させた園児を、看護学生が本校まで避難誘導をし、安全、迅速に全員が避難することができました。